和束の魅力

茶畑のある暮らしの風景

和束町には、茶業と共に生きる茶農家さんが守り育てる、生業の景観があります。
ここにしかない景色と、そこに暮らす人々。偶然の出会いを楽しみに、お出かけください。

緑萌える春。
山が笑い、茶畑の新芽も芽吹いてくる季節です。
例年4月上旬頃に萌芽し、
新芽の美しい茶畑が見られますが、
4月下旬から5月中旬頃は黒いシートで覆われますのでご注意を
(すべての茶畑が覆われるわけではありません)。
茶摘み体験などもお楽しみいただける季節です。

青い空に、活き活きとした茶葉の映える夏。
7月くらいまで、収穫が行われています。
5月に比べて比較的落ち着いていて、覆いもなく、実はお薦めの夏。
夜は山間ならではの涼しさです。

紅葉や柿の色と茶畑のコントラストは、春とはまた違った魅力です。
9月第一週の日曜日には、鷲峰山金胎寺で大護摩法要(お茶供養)が行われます。
11月には和束町きっての盛大なお祭り、「茶源郷まつり」があり、全国からお茶好きが集います。
また、お茶の花(白く小さな、可愛らしい花です)が咲くのはこの時期です。

ツバキ科のチャノキは、常緑樹。
冬でも緑の葉の茶畑を見ることができます。
早朝は霜に覆われ、時折は雪化粧も見られます
(和束町では、それほど雪は積もりません)。
寒さに耐え、春を待ち侘びる茶畑も、
またよいものです。

和束茶カフェ

京都和束荘から徒歩5分。
お茶農家さん直売のお茶や、お茶の加工品などが購入できるお店です。
町内の観光案内はもちろん、レンタサイクルや、天空カフェもご予約いただけます。

天空カフェ

茶畑の見える個室スペース。
和束茶カフェでご予約いただけます。

茶源郷まつり

和束町きっての盛大なお祭り。
世界のお茶のブースや、お茶尽くしの屋台村、
体験コーナーや茶畑ツアーなどなど、
「茶畑からお茶のすべてを伝える」をコンセプトにしたお祭りで、
全国からお茶好きが集います。

湯船森林公園

「湯船森林公園」まで京都和束荘から車で25分。
豊かな森が広がる環境の中で、川遊びや、バーベキューが楽しめる公園です。
背後にはピクニックやハイキングを楽しめる森が広がり、秋にはきのこ狩りもでき、人気です。
近くには、ルアーフィッシングが楽しめる「なごみの湖フィッシングエリア」
年に数回エンデューロやクロスカントリーレースが開催される、「ゆぶねMTBパーク」もございます。

和束町観光情報

その他、和束町の観光情報については、こちらのページをご覧ください。



http://wazukanko.com/